ムーミンフィギュア コレクション

エビアンニュースタイルボトルストラップ ボトルの中にムーミンたちが入ってるよ!

スポンサード リンク
ムーミン ムーミンがエビアン(ミネラルウォーター)に付いていました。 しかし、さすがにムーミン、しかも缶コーヒーではなくミネラルウォーター。OLさんみんなが買ったのか午後には1本もなくなっていた・・・。
しかし色々なコンビニを廻って何とかコンプリート。更に飾るには中身がよく見えないので、もう一種類ずつ集めました。
ムーミン
ムーミン
ムーミン

ムーミン

 < 拡大1 < 拡大2
ムーミン・トロール (スウェーデン語 mumintroll 、フィンランド語 Muumipeikko)・ムーミンパパ (スウェーデン語 muminpappa 、フィンランド語 Muumipappa)・ムーミンママ (スウェーデン語 muminmamma 、フィンランド語 Muumimamma)
ムーミンという生き物の一家。直立したコビトカバのような風貌をしている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フローレンス

フローレンス

 < 拡大1 < 拡大2
スノーク (スウェーデン語 snork 、フィンランド語 Niisku)・ノンノン(楽しいムーミン一家では「フローレン」。原作では「スノークのお嬢さん」。スウェーデン語 Snorkfroken 、フィンランド語 Niiskuneiti)
スノークという生き物の兄妹。ムーミンとは似ているものの異なる生き物である。頭髪が生えているが、スノークのバッハのような髪型はかつらである。感情によって体色が変化する。ノンノンは初期アニメ作品の監督が自分の妻の愛称から名付けた。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スナフキン

スナフキン

 < 拡大1 < 拡大2
ムムリクとミムラのハーフ。父はヨクサル、母はミムラ姉さんやちびのミイたちの母親であるミムラで、スナフキンは彼女たちの異父弟に当たる。自由をこよなく愛する少年。パイプでタバコを吸う愛煙家。人間のような外見だが、人間ではない。音楽と釣りが好きで、原作およびアニメ『楽しいムーミン一家』ではハーモニカを、瑞鷹エンタープライズ版アニメではアコースティック・ギターを演奏する。「~するべからず」という立て札をみると我を忘れて引き抜いて壊してしまう。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ミイ

ミイ

 < 拡大1 < 拡大2
ミイ (スウェーデン語 lilla My 、フィンランド語 pikku Myy 原文和訳で「ちびのミイ」とも)・ミムラ姉さん (スウェーデン語 Mymla 、フィンランド語 Mymmeli)
ミムラという生き物の姉妹。他に34人の姉妹がいる。タマネギのように結った髪型が特徴。ミムラ姉さんは作中で「ミムラのむすめ (スウェーデン語 Mymlans dotter)」とも表記された。ちびのミイはヨクサルとミムラの長女が結婚する前に生まれている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スニフ

スニフ

 < 拡大1 < 拡大2
種族不明のカンガルーのような生き物。『小さな生き物』と表記されることが多い。気が弱く、わがままで宝石や貴金属が大好き。ムーミン一家と同居している。ロッドユールとソースユールの間に生まれた子。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニョロニョロ

ニョロニョロ

 < 拡大1 < 拡大2
白く細長い生き物。植物でもなく、動物でもない。「お化け」とも呼ばれる。集団で生活している。彼らはただひたすらに舟で水平線を目指している。乗員は常に奇数(1,3,5,7人など)ひとことも喋らず、年に一度ニョロニョロの島に集まってきては、島の中心にある気圧計に向かって儀式めいたことをする。種から生まれ、電気を食べて育つ。また、生まれた(はえた?)直後は特別に電気を帯びている。ニョロニョロの種は夏祭りのイブに蒔かないとだめ。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ムーミンパパ

ムーミンパパ

 < 拡大1 < 拡大2
ムーミンママ

ムーミンママ

 < 拡大1 < 拡大2
ムーミン
スポンサード リンク
Google
 
<戻る