キティとロディフィギュア  ハロウィンフィギュア コレクション

キティとロディのハロウィンコレクション

スポンサード リンク
キティとロディのハロウィン リプトンリモーネの首かけとして今回はエンジョイ・パーティ、ハロウィンコレクションが付いていました。
カボチャはかぶったり、脱いだり出来るようになっているのがグー!でした。
↓ ジャックと飾ってみました ↓
ジャックとキティ
ゴーストゴースト

1.ゴースト

 < 拡大する
亡霊(ぼうれい)ないし幽霊(ゆうれい)は、人が死んだ後に魂だけが残り、土地や人に憑いているとされているもの。
人が死んだ後、強い恨みや思い残しを持っている時に成仏できずに霊として残ったものが亡霊になると考えられている。江戸時代には幽霊話が大流行し、牡丹燈籠や四谷怪談などの名作が作られた。
マスカレードマスカレード

2.マスカレード

 < 拡大する
仮面舞踏会(かめんぶとうかい)仮面をつけて身分素性を隠し、行われる舞踏会。ヴェネツィアが発祥。
パンプキンパンプキン

3.パンプキン

 < 拡大する < カボチャを脱ぐ
ハロウィーン(Halloween)は、キリスト教の諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。
カボチャをくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン」(お化けかぼちゃ)を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。
デビルデビル

4.デビル

 < 拡大する
諸宗教に見られる、「煩悩」や「悪」、「邪心」などを象徴する超自然的な存在のことである。神話にはしばしば聖人や預言者の信仰心を試す存在として登場する。また、異教の神々への蔑称でもあり、キリスト教の悪魔などはほとんどがそれに当てはまる。
ウィザードウィザード

5.ウィザード

 < 拡大する
魔法使い(まほうつかい)とは、魔法、妖術、幻術、呪術などを使う者たちの総称である。民話、神話にしばしば登場し、幻想文学、ゲーム等でも素材として用いられる。
ヴァンパイアヴァンパイア

6.ヴァンパイア

 < 拡大する
吸血鬼(きゅうけつき)は、民話や伝説に登場する架空の存在で、ヒトや動物の血を吸う怪物。多くのフィクションにおいて題材として取り上げられてきた。一般に吸血鬼は、一度死んだ人がなんらかの理由により不死者としてよみがえったものと考えられている。現代の吸血鬼・ヴァンパイアのイメージは東ヨーロッパの伝承に起源をもつものが強い。
パイレーツパイレーツ

7.パイレーツ

 < 拡大する
海賊(かいぞく、英Pirate:パイレーツ)とは、島嶼、沿岸を根拠地として武装した船舶により海を横行し、武力を用いて航行中の船舶や沿岸の町や村から収奪を行う勢力のことである。
アンドロイドアンドロイド

8.アンドロイド

 < 拡大する
人造人間(じんぞうにんげん)とは、人によって製造された、人間を模した機械のことをいう。人型のロボット、アンドロイドの総称である。SF漫画、映画、小説作品などに頻繁に登場する架空の存在であり、人間の良きパートナーとして活躍することが多い。
スポンサード リンク
Google
 
<戻る