キティとロディフィギュア  ウィンタースポーツフィギュア コレクション

キティとロディのウィンタースポーツコレクション

スポンサード リンク
キティとロディのウィンタースポーツ リプトンリモーネの首かけとして今回はトリノ冬季オリンピック関連でウィンタースポーツコレクションが付いていました。
中身が見える上に、袋の色・柄がそれぞれ違うので毎日1本購入で簡単にコンプリートすることができました。
カーリングでキティちゃんがストーンになっているのには笑えますが、雪ダルマはスポーツだっけ ・・・?
アイスホッケーアイスホッケー

1.アイスホッケー

 < 拡大する
アイスホッケー (ice-hockey) は、陸上で行われるホッケーの形式を、天然又は人工氷のリンク上でスケート靴を履いて行う団体スポーツ競技である。スティック(先端部分に角度をつけた杖状の用具)で扁平な円柱状のパックを打撃し、相手方のゴールに入れ得点を競う。
スケートを用いるため、グラウンド上の同種競技と比べ格段に早いスピードが出てゲームをスリリングなものにするが、反面、接触等による危険性はより高い。
スピードスケートスピードスケート

2.スピードスケート

 < 拡大する
スピードスケート (Speed skating) は、1周400mのスケートリンクを周回し、ゴールタイムを競う競技。広義では、1周111.12mのトラックを使うショートトラックスケート競技を含めることもある。
冬季オリンピックでは、男子500m・1000m・1500m・5000m・10000m、女子500m・1000m・1500m・3000m・5000mの個人種目のほか、トリノ大会から国別対抗団体種目として「団体追い抜き」が実施される。
スノーボードスノーボード

3.スノーボード

 < 拡大する
スノーボード (snowboard) とは、一枚の板で雪山やスキー場を滑るスポーツ。
1998年の長野冬季オリンピックより、アルペンスタイルのパラレル大回転、フリースタイルのハーフパイプが正式種目となる。
2006年のトリノ冬季オリンピックより、スノーボードクロス(ボーダークロス)が正式種目となる。トリノでは、予選は一人ずつ2本滑り早いタイムを取るタイムトライアル方式、上位32名が残る決勝ラウンドは4人が一度にスタートし、上位2名が次に進める形式である。
フィギュアスケートフィギュアスケート

4.フィギュアスケート

 < 拡大する
フィギュアスケート (figure skating) は、音楽に合わせて滑走するスケート競技のひとつ。氷上に図形(フィギュア)を描くようにすべることからこの名がある。現在は男女それぞれのソロ、男女ペア、アイスダンス(男女ペア)の4競技が行われる。冬季オリンピックの競技種目の一つである。
スキージャンプスキージャンプ

5.スキージャンプ

 < 拡大する
スキージャンプ (ski-jump) は、ノルディックスキー競技のひとつ。
ジャンプ台と呼ばれる専用の急傾斜面を滑り降りて(助走)、そのまま角度の付いた踏み切り台から空中に飛び出し、専用のスキー板と体を使ってバランスをとり、滑空する。その飛距離と姿勢の美しさ、「美しく、遠くへ跳ぶ」ことを競う競技。
この競技を行う選手をジャンパーと呼ぶ。
カーリングカーリング

6.カーリング

 < 拡大する
カーリング (curling) は氷上で行われるウィンタースポーツのひとつ。4人ずつ2チームで行われ、目標とする円をめがけて各チームが交互に8回ずつ石を氷上に滑らせる。石を円の中心により近づけたチームが得点を得る。これを 10 回繰り返し、総得点で勝敗を競う。高度な戦略が必要とされ、その理詰めの試合展開から「氷上のチェス」とも呼ばれる。
ボブスレーボブスレー

7.ボブスレー

 < 拡大する
ボブスレー (Bobsleigh) は、独特な形状と機構を持つ専用のそりに乗ってその速度を競う競技。最高速度は130~140km/hに達し、「氷上のF1」と呼ばれる。ウィンタースポーツの一つ。
オリンピックでは1924年の第1回シャモニー・モンブラン大会から正式競技になった。
雪ダルマ雪ダルマ

8.雪ダルマ

 < 拡大する
雪だるま (Snowman) とは、雪でだるまのような形にかたどったものである。雪の降る地方でよく作られ冬の風物詩となっている。
典型的なものとしては、目として炭団を入れ、腕として小枝を挿し、帽子としてバケツをかぶせる。日本では雪の球二つを頭部と胴体に見立てて作るのが普通であるが、欧米では三つの球を使う例が多い。
オリンピックの競技にはない。<- あたりまえ!!
スポンサード リンク
Google
 
<戻る