ブルース・リー 細マッチョへの道

ブルース・リー 細マッチョへの道

スポンサード リンク

プロテインウォーターにブルース・リーのフィギュアストラップがついていました。
「細マッチョへの道」というネーミングがなかなかいい。「細マッチョ」はプロテインウォーターのコマーシャルコピーライト、それとブルース・リーの映画「ドラゴンへの道」を書けたものだろう。
ディテールはそれほど良くないが、手にプロテインウォーターを持っていたり、ヌンチャクがプロテインウォーターになっているなど、ウィットにとんだ作りとなっていておもしろい。
ブルース・リーの壁紙と中国の風景に6体を合成してみました。
(クリックすると拡大表示されます)
ブルース・リーブルース・リー

跳び蹴り

パンチ

パンチ

パンチ

パンチ

パンチ

ブルース・リー映画

『かわいい女』
1969年、原題:MARLOWE - ウィンスロー・ウォン(中国人の殺し屋)
『ドラゴン危機一発』
1971年、原題:唐山大兄 THE BIG BOSS、1974年の洋画部門の興行収入第4位、6億円 - チェン・チャオ・ワン
『ドラゴン怒りの鉄拳』
1971年、原題:精武門 FIST OF FURY、1974年洋画部門の興行収入第4位、6億円 - チェン・ジェン
『ドラゴンへの道』
1972年、原題:猛龍過江 THE WAY OF THE DRAGON - タン・ロン
『燃えよドラゴン』
1973年、原題:ENTER THE DRAGON 龍争虎闘、1974年洋画部門の興行収入第2位、16億4200万円 - リー
『死亡遊戯』
1978年、原題:死亡遊戯 GAME OF DEATH ※この映画を「リー主演映画」とすることには一部で異論がある。
  • facebookページ「フィギュアのある風景」では風景と一緒に撮影した写真を紹介しています。どなたでもフィギュア写真を投稿出来ますので、是非自慢のフィギュアを投稿して下さいね!!
  • この記事を読んで当サイトが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。

スポンサード リンク