酒井ゆうじプロデュースゴジラ全集

酒井ゆうじプロデュースゴジラ全集外箱

スポンサード リンク

酒井ゆうじ原型による圧倒的な造形力!!
歴代ゴジラ、再び現る!!!

売っているのを知らず、あわてて購入した時には既にデスゴジなし。(T_T)
誰か持っていたら売って下さ→い。m(_ _)m
  ↓
Yahoo!オークションでデスゴジをやっと買えました。
しかし高かった。

キングコング対ゴジラ

キングコング対ゴジラ1962年公開
監督:本多猪四郎/特技監督:円谷英二
高島忠夫/佐原健二/浜美枝/藤木悠/有島一郎

北極海からゴジラが復活。一方、南海のファロ島では、伝説の魔神キングコングが現れ、両者は日本で激突!第一ラウンドは、放射火炎でゴジラが勝利するが……。
日米の怪獣王、キングコングとゴジラが日本狭しと激闘を繰り広げる、東宝創立30周年記念映画。ゴジラ映画初のカラー・シネスコ作品の本作は、娯楽色たっぷりに、プロレスさながらの両怪獣の対決を描いている。

モスラ対ゴジラ

モスラ対ゴジラ1964年公開
監督:本多猪四郎/特技監督:円谷英二
宝田明/星由里子/ザ・ピーナッツ/小泉博

大型台風8号は、静之浦に巨大な卵を漂着させた。一方、倉田浜干拓地から出現したゴジラは、名古屋市を蹂躪。卵へと迫ったその時、平和の使い成虫モスラが飛来した……。
東宝が生んだ二大怪獣スター、ゴジラとモスラの対決をパノラミックに描き、怪獣映画の新境地を開いた娯楽篇。大胆な合成技術の多用や、さらに密度を増したミニチュア・ワーク等、一段と向上した特撮シーンは必見。シリーズ最後となる徹底した"悪役"ゴジラの、干拓地からの出現は大迫力!

ゴジラ対メカゴジラ

ゴジラ対メカゴジラ1974年公開
監督:福田純/特技監督:中野昭慶
大門正明/田島令子/平田明彦/青山一也

富士山から出現したゴジラは、コンビナートを破壊。その時、もう一匹のゴジラが現れ、先のゴジラはその姿を現す。それは侵略宇宙人が製作したロボット怪獣だった……。
本作は侵略ロボット・メカゴジラとゴジラの戦いを、伝説の島沖縄を舞台に、島の守護獣キングシーサーを交えて描いた、ゴジラ映画誕生20周年記念作品。シャープなフォルムを持つメカゴジラの総攻撃シーンは、火薬効果と光学合成によって画面一杯に描かれ、斬新なアイデアに溢れたもの。

ゴジラ(昭和59年度版)

ゴジラ(昭和59年度版)1984年公開
監督:橋本幸治/特技監督:中野昭慶
小林桂樹/田中健/沢口靖子/宅麻伸

大黒島の噴火でゴジラが復活した。ゴジラは静岡の井浜原発を襲撃後、自衛隊の厳重な防衛線を突破して、東京に上陸。銀座から新宿へと破壊の限りを尽くすが……。
『メカゴジラの逆襲』の後、新作を望むファンに応えて製作された本作は、怪獣映画の原点に戻って、凶暴な怪獣ゴジラを描いた超大作。有楽町マリオンや新宿の超高層ビルを破壊するゴジラは、身長50メートルから80メートルへと巨大化された。また、機械仕掛けによるサイボット・ゴジラは必見!

ゴジラ VS デストロイア

ゴジラ VS デストロイア1995年公開
監督:大河原孝夫/特技監督:川北紘一
辰巳琢郎/石野陽子/小高恵美/林泰文

香港に出現した赤色に発光するゴジラは、体内の核反応が激化して暴走を始めた姿だった。Gサミットは対策に苦慮するが、東京湾の海底では怪生物が誕生していた……。
22作にわたるゴジラ映画に終止符を打ち、不死身の怪獣王ゴジラの最期を描いた、平成VSシリーズの完結編。ゴジラと新怪獣デストロイアの激闘は、ゴジラ最期の対決に相応しいもので、クライマックスのメルトダウンで地上から消滅するゴジラの姿は、涙無くしては観られない感動の名シーン。

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃2001年公開
監督:金子修介/特殊技術:神谷 誠
新山千春/宇崎竜童

一隻の原子力潜水艦が、海底で巨大な背びれを持つ生物と遭遇し消息を絶った。防衛軍はゴジラの出現を警戒するが、時を同じくして日本各地で次々と奇妙な現象が起こっていた。調査に向ったTV番組スタッフ・立花由里は謎の老人・伊佐山に出会う。その老人は由里に無気味な言葉を残した。
「ゴジラは武器では殺せん。《護国三聖獣》を目覚めさせるのだ!」
遂に破壊神ゴジラが日本上陸。そして《護国三聖獣》バラゴン(婆羅護吽)・モスラ(最珠羅)・キングギドラ(魏怒羅)が甦った。はたして、暴れ狂うゴジラを撃退することができるのか。そして人類の運命は……。

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS2003年公開
監督:手塚昌明/特殊技術:浅田英一
金子昇/虎牙光揮/吉岡美穂

1年前のゴジラとの戦いで傷ついた機龍(メカゴジラ)は自衛隊基地の地下ドックで修復作業中で改修中だった。整備士の中條は叔父で言語学者の信一らと別荘で休暇を楽しむ。そこへインファント島から小美人がやって来た。43年前に助けてくれた信一へのお礼に、 機龍を今すぐ廃棄してゴジラの骨を海へ棄てるように警告した。そんなときゴジラが再び現れ、東京を次々に破壊していく。そんな時、どこからともなくモスラが飛翔してくる。2匹の怪獣に占拠された東京。苦渋の総理は、修復の完全でない機龍に出撃命令を下す。さらに、3大怪獣の壮絶なバトルが始まった時、また新たな巨大生物が東京を目指していた……。
  • facebookページ「フィギュアのある風景」では風景と一緒に撮影した写真を紹介しています。どなたでもフィギュア写真を投稿出来ますので、是非自慢のフィギュアを投稿して下さいね!!
  • この記事を読んで当サイトが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。

スポンサード リンク